【レビュー】天滝公園キャンプ場へソロキャンプに行ってきました!

ソロキャンプ

2023年7月某日に天滝公園キャンプ場へソロキャンプに行ってきました!

折角の経験ですので、レビューを含めた体験記を綴ります。

同キャンプ場でのキャンプを検討している方の参考になれば嬉しいです。

キャンプ・車中泊2年目、30代夫婦の夫のほうです。

夫婦キャンプや車中泊の楽しさを発信して、「始めてみようかな」という方たちが増えるといいなと思っています。

下の楽天ルーム(R)ではお勧めギアを紹介してますので、興味があれば覗いてみてください!

#なめくじをフォローする

結論

  • また利用したいと思えるキャンプ場
  • ソロ区画サイト①での駐車には十分注意を
  • 夏は避けた方がいいかも…

キャンプ概要

  • 2023年7月に一泊のソロキャンプ
  • ソロ区画サイト①を利用
  • 天気:快晴(最高気温35℃)

施設レビュー

まずは施設に関するレビューをしていきます。

良い点

まずは良い点から。

  1. キャンプ場全体が静か
  2. 施設利用者はシャワーが無料
  3. 十分なゴミ捨てサービス
  4. チェックアウトが昼12時までOK
  5. ソロ区画サイトは日陰でプライバシー良好
  6. ソロ区画サイトは近くに駐車場がある
  7. トランポリンや小川がある

キャンプ場全体が静か

「静かな秘密基地」というキャッチフレーズ通り、非常に静かです。

我々ソロ利用者ももちろん、多かったファミリー層も含めて利用者マナーは良好でした。

施設利用者はシャワーが無料

施設利用者は無料でシャワーを利用可能で、綺麗好きには嬉しいサービスですね。

ただし終了間際の21時前は混み合うとのことで、利用時間には注意が必要です。

十分なゴミ捨てサービス

施設利用者は45L程度のゴミ袋1枚分を支給(2枚目以降は有料)され、燃えるゴミを出すことができます。

それ以外にも缶・ペットボトル・ビン・炭・BBQ網を捨てることが可能で、ゴミ捨てサービスとしては十分に感じます。

チェックアウトが昼12時までOK

チェックアウトが遅めの12時ということで、翌朝〜撤収に時間のゆとりがあります。

なめくじはこのおかげで、初めての朝焚き火にチャレンジできました。

ソロ区画サイトは日陰でプライバシー良好

ソロ区画サイトはオート区画サイトの近くですが、高低差があるためプライバシーは良好です。

また木々のおかげで完全に日陰なので、日中の暑さは幾分かは緩和されます。

ただしその分、綺麗な景色や星空を見るという目的にはそぐわないかもしれません。

ソロ区画サイトは近くに駐車場がある

ソロ区画サイトには車の乗り入れはできませんが、すぐ近くに割り当ての駐車場があります

多少の階段はありますが、車↔︎サイトの荷物運搬は楽でした。

トランポリンや小川がある

管理棟前には控えめなトランポリンがあり、小さなお子さんが何人か楽しんでいました。

またキャンプ場から少し降りたところには水深が浅い小川があるので、家族連れのキャンプ場としては良いのではないでしょうか。

悪い点

次に悪い点です。

  • 標高が低いので蒸し暑い
  • ソロ区画サイト①用駐車場が停めにくい
  • 虫がまぁまぁ多い
  • トイレが温水洗浄便座じゃない

標高が低いので蒸し暑い

天滝公園キャンプ場は標高が300mもないので、日中気温が平地レベルで蒸し暑く、すぐ汗だくになります。

気温は明け方の時間帯でやっと体感25℃くらいなので、少なくとも夏場の涼を求めるキャンプ場ではありません

なめくじ
なめくじ

熱中症注意って感じの気候です

また自然や川に囲まれた地形で湿気も多いためか、薪に火を付け火力を安定させるのに今までで一番苦労しました。

ソロ区画サイト①用駐車場が停めにくい

利用したソロ区画サイト①の駐車場は各種の悪条件が揃っているので、画像から受ける印象以上にかなり駐車にくいです。

ミニバンなどの大きめの車だったり運転に慣れていない方は、色々ビビって切り返しながら停めることになります。

これは明らかに施設としての不備で、柵設置やアスファルト舗装などの対策を講じないといつか事故が起きると思います。

なめくじ
なめくじ

頭から突っ込んだ方が転落リスクは減りますね…出る時大変ですが

虫がまぁまぁ多い

虫がまぁまぁ多いのは、自然を売りにしている夏のキャンプ場ではどうしようもないですね。

テーブル上のお皿などにも虫がガンガン入ってくるので、気になる方はキャンプする時期を選びましょう。

アブやハチは見ませんでしたが、それでも寝る際には蚊帳があった方が無難です。

トイレが温水洗浄便座じゃない

トイレは水洗で綺麗に維持されていますが、温水洗浄便座のものではありません

野外アクティビティには贅沢な望みかもしれませんが、個人的には気になるポイントですので記載しておきます。

ソロ区画サイトレビュー

次に利用したソロ区画サイトについてのレビューです。

  1. サイトが細長い
  2. 風向きに注意
  3. 木々に囲まれて空は見えない

サイトが細長い

ソロ区画サイトは細長い形のため、幅を取るテントではガイロープをペグダウンする位置取りに苦労するかもしれません。

なめくじはタープ泊でしたが、細長い区画に合わせて間口を少し狭めるなどアレンジに工夫が必要でした。

とは言え、ソロ用のテントであればなんら問題なく設置する程度の幅はあります。

風向きに注意

地形の関係で、風向きとテントの建て方には注意が必要です

利用したソロ区画サイト①ではサイトの形に沿うように風が流れます。

プライバシー重視の向きでタープを設置したら焚き火の煙が思いっきりリビングスペース側に来たので、焚き火台&椅子の位置調整し直しが必要でした。

木々に囲まれて空は見えない

ソロ区画①や③は森側の木陰に位置するため、空はほぼ見えません

星空を楽しみたい方は、可能であれば区画②や④になるよう管理人さんに交渉すべきでしょう。

一方で区画①や③はプライベート感が高く、また木々に囲まれて非常に落ち着く空間にできる利点があります。

なめくじ
なめくじ

要は自分の楽しみ方次第ってことです

総評

トータルで考えるとキャンプ場としては使い勝手がよく、なめくじ的には「また機会があれば利用させていただきたい」という結論です。

ただし、夏場は避けたいな…というのも本音です笑

もちろん、暑さは問題なし!という方であれば気にしなくても大丈夫ですが、熱中症対策は十分にした上で当日お過ごしくださいね。

今回はソロ区画サイトの利用で、他のサイトに関してはなんとも言えません。

なめくじ
なめくじ

さすがに家族連れのサイトに男1人でウロウロはできませんでした…

他サイトの利用を考えている方は、本記事以外の口コミなども参考にしながら決めてくださいね。

なめくじ
なめくじ

ではまた次の記事でお会いしましょう

タイトルとURLをコピーしました